CRAFTMAN

平本彌市さん

東京彫金 : 東京

平本彌市さん

平本工房

KARAFURUのブライダルリング 透シリーズをつくってくれているのは、錺(かざり)職45年のキャリアを持つ職平本彌市さんです。全て東京彫金の技術でひとつひとつ丁寧につくってくれます。

彫金の技法は古墳時代後期に伝えられ、平安後期に刀剣や甲冑の装飾として施されることが多くなり、江戸時代に精緻な彫刻技術が完成されます。技術は、鍛金や鋳金、彫金に分けられ、KARAFURUのリングは鍛金の技術でつくられています。

今では、一般的な既製品は型に流し込むだけの鋳造で制作されることが多くなりましたが、それとは異なります。

B-070

鍛金はとても手の込んだ技術で、長い時間をかけて何度もなんども金属を叩いては熱して、叩いては熱してを繰り返す技法です。それにより金属は耐久性を増して粘り強くなり、上質に変化してます。

高い技術と長い時間を要する方法ですが、それでこそ一生を共にする特別なジュエリーにぴったりです。

平本さんが制作した商品はこちら